2008年10月22日

私もおさるになる。

昔読んださくらももこさんのエッセイ集の中に「おさるになった日」というのが
ありましたが、まさに、昨日私はおさるになりました。

大腸内視鏡検査です。

前日、昼食と夕食は病院からもらった検査食。
夜9時に強力な下剤。
ところが10時になっても11時になっても12時になっても
何の変化も現れない。
こんなんでいいんかな?と思った頃、変化が現れた。
お腹が痛くなると覚悟していたのにそんなことは全然なく、
寝たり起きたりしながら朝を迎えた。

そしたら・・・・なんと、ひどい頭痛。
何でお腹の検査する日に頭痛いねん!!
検査前は薬を飲むのは禁止されているので鎮痛剤も飲めない。
頭も痛いが気分も悪い。
こんな日に内視鏡検査が出来るのか・・
よっぽどキャンセルしようかと思ったが、
また次いつ予約が取れるかわからないので頑張って出かけた。

病院に着き、尿検査、血液検査のあと、ついに、2リットルの下剤。
200mlずつ12分おきに飲む。
頭が痛すぎて、横になりたいけど、それもできず、
ぼけたグレープフルーツジュースのまずーいやつみたいな味の下剤を飲む。
3杯目くらいからさらに気持ち悪くなる。
同部屋で8人で飲んでいるのだけど、だんだん連帯感が生まれ、
「あんた、もうちょっとやな。ええなー。」
「奥さん、タイマー鳴ってますよ。」
「ちょっと、トイレ行って来るわ。」
などといった会話が生まれる。
私も最初は参加していたけど、だんだんしゃべるのもつらくなる。

ついに、最後の一杯を残して、もどしてしまった。
看護士さんに言うと、「じゃあ、ここまでにしましょう。あとは飲まなくていいです。」
もう、天使の言葉に聞こえた。

そこからは、ひたすら飲んだ薬が出るのを待ち、
看護士さんにチェックしてもらってOKが出た人から
血圧を測り、水分補給の点滴が始まる。
私は魂が抜けた人のように、ひたすらだらーとだらけて座っている。

その状態で順番待ち。
2時間ほどした頃名前を呼ばれ、検査室へ。
検査台に寝て、血圧計を着け、点滴に麻酔薬が入る。
モニターを見ようと思っていたけど、あっという間に寝てしまった。
お医者さんの、「では、内視鏡が入りますよー。」という声が遠くに聞こえた。
次に名前を呼ばれ気がつくと、別室に寝ていた。
「大丈夫ですか?」
「は・・はい。」
もう、なんのこっちゃよーわからん状態。
いつ終わったん・・???

けど、よく考えたら無意識に「痛い痛い」と言っていた気がする。
痛かったのかもしれないが、そんな気がするだけでよく覚えていない。

点滴がはずされ、着替えに行くのだけど、
まっすぐ歩けないし、頭もぼーっとしていて、
看護士さんとの会話も、とんちんかんな感じ。
そして、診察室でお医者さんの説明。

「腸は大丈夫ですよ。ただ、腸が長いです。
 お腹が痛くなる原因はそこらへんでしょうねえ。」

そうなんや。私は腸が長いんや。ふーん。
あんなにしんどかった検査の結果が「長い」。
けど、悪いものがなくて良かった。

まだぼーっとした頭で会計をすませ、
阪急とJRを乗り継いで帰路に着く。
三田駅からは、あまりにもしんどくてタクシーご乗車〜。
でも、今、阪急に乗った記憶が全くないし、
JRも普通だったのか快速だったのか、
座っていたのか立っていたのかわからない。
私って、麻酔が効きやすいんかなあ。

帰ってからもらった書類を見てみると、
3mmのポリープって書いてある。
あれ??先生は何もなかったって言うてはったのに。
1週間後にもう一度行くので、今度はちゃんとした頭で
ちゃんと聞いてこよう。

とにかく、もうこの検査はいやだー!!

でも検査は大事よ〜。クリックもね。→banner_02.gif

posted by Miho at 15:33| 兵庫 | Comment(8) | TrackBack(0) | 健康関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

コンビニにて。=恥=

毎月、あるところから来るコンビニ払いの請求書兼払込書。
今月も来たのでコンビニへ行った。

ぺラッとめくれるハガキ。
めくってから持って行ったらいいのにそのまま持って行った。

コンビニに入り、レジの近くでめくろうとするけどめくれない。
お兄さんがレジにやってきて、「いらっしゃいませ。」

「ごめん、ちょっと待ってね。」と言いながらハガキと格闘。
お兄さん「・・・・・・・・」
私「・・・・・・」
お兄さん「あの、ボクやりましょか。」
私「うん。ありがと。端っこがよく見えないねん。」
と言い訳しながら渡す。

お兄さんは、難なくペラペラペラっとめくり、

「あの・・これ、違いますわ。」

と見せてくれたら、
単なるお知らせで、請求書でも払込書でもなかった。

私「あ。ごめん。」
お兄さん「いえいえ。」
私「ほんま、ごめんね。」と店を出る。

お兄さん「ありがとうございました。」

・・・あーかっこわる。
「ありがとうございました。」って言わんでいいし。
しゃあないおばはんやと思われたやろな。


こんなおばはんやけどクリックよろしく。→banner_02.gif

posted by Miho at 12:51| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

秋の旅行

10月1日〜2日は、娘の学校が秋休みのため
犬を連れて牛窓の犬と泊まれるプチホテル「ラハイナ」に行ってきました。

少し前まで台風との情報。
それなのに、二日とも絶好の行楽日和。
超雨女の娘の雨を降らす力より、私の日頃の行いの良さが勝った。

1日は、まず倉敷へ。
ずっと行きたかった大原美術館をゆっくり鑑賞。
めっちゃよかったー!!
それから美観地区を散策して牛窓へ向かう。

こんな景色のところ。
20081004-01.jpg
向こうに見えるのは牛窓の海です。

夜になると星がすごくきれいで、それはそれはのんびりできました。

ホテルにあるドッグラン。
20081004-02.jpg



犬もほんとに楽しそう〜。

翌日は、倉敷チボリ公園へ。
今年いっぱいで閉園と言うことで、ちょっともう寂れてたけど・・・。
娘とここへ来たのは3回目。
もう来ることないねえ・・と言いながら帰路につきました。


本当にさわやかな秋晴れの2日。
日頃の忙しさを忘れて、ゆっくりのんびり遊べた旅行でした〜。


また下がってしもたー。よろしくね。→banner_02.gif

posted by Miho at 21:08| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。